« SONY SA-S1 メンテナンス -分解編(ツィーター②)- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- »

SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換①-

①スピーカー前面が上に来るように置きます。

1_3


②赤丸部分の+ネジを2本外します。

2_4


③赤丸部分のタイラップをニッパーで切断します。

3_3


④ツィーター配線を引き出します。

4_3


⑤ビニールカバーが劣化し、黒ずんでいるのが確認できます。
   触ってみるとベトベトしており、カバーの中身は半液状化しています。


⑥赤線部分をニッパーで切断します。
   この配線、あまり長さに余裕がありませんので
   赤線部分で切断してください。

5_4


⑦配線を取りだすとこんな感じです。
   『CSA TYPE TV-10 XLHOPE 105C PT1 SUMITOMO-Y』
   と刻印があります。

6_3

7

⑧配線は経年劣化したビニールカバーのせいでベトベトです。
  中性洗剤でキレイに拭いておきましょう。

|

« SONY SA-S1 メンテナンス -分解編(ツィーター②)- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換①-:

« SONY SA-S1 メンテナンス -分解編(ツィーター②)- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- »