« SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -高音出力調整- »

SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換③-

①前回同様にスピーカーユニット側にメス側の端子を取り付けます。
   こちらは配線の長さが本当に余裕がないため失敗しないようにしてください。

15

16


②スピーカーユニットの上面から配線を通します。
   このスピーカーは上面から底面に筒状の穴が貫通していますので
   スルスルと入っていきます。

17

18


③ギボシ端子を接続します。
   新品はキレイですね。

19


④分解したときの逆の手順で組み立てていきます。
   (1)底面の蓋取り付け
   (2)ツィーターユニット組み立て
   (3)ツィーターユニット取り付け
   (4)ツィーターカバー取り付け

⑤ここで一度動作確認しておきましょう。
   2時間くらい鳴らしっぱなしで放置しておきましょう。
   女性ヴォーカル曲、シンバルやパーカッションを多用している曲等
   ツィーターを酷使するような曲を選んでください。

|

« SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -高音出力調整- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換③-:

« SONY SA-S1 メンテナンス -端子交換②- | トップページ | SONY SA-S1 メンテナンス -高音出力調整- »